広島県安芸郡海田町の塗装防水工事専門業

足場・下地調整

足場

外壁塗装工事で、何よりも最初に行われるのが、足場の組み立て工事です。
足場

足場架設工事自体は1日で終わりますが、最初に設置された足場は、その後続く、養生、高圧洗浄、下地処理、塗装といった、一連の作業の安全性と施工品質を維持し続ける存在となります。足場の有無は外壁塗装の仕上に大きく影響します。

1.足場は高所での作業を安定させる

足場を組むことによって、建物の周りの空間が作業スペースと化します。

作業スペースが増えることによって足元が安定し、ハケやローラーを使うときに、手元が狂いにくくなります。

また、工具を持ち替えるときには、足場の板に塗料が入った入れ物や工具をいったん置いて、手を開放することも可能です。

足場を組み立てなくても、脚立でも事足りるのではないかと考える方もいますが、脚立にはそのスペースがないため、足元や手元が不安定になり、物や人の落下や、施工ミスのリスクを高めてしまいます。

●現場ごとに相性の良い足場がある

足場には、単管足場、単管ブラケット足場、クサビ足場(ビケ足場)などのいくつかの種類があり、家の立地や建物の大きさに応じて、適切なものを選んで使用します。

また、足場が設置できない現場では、「無足場工法」が選ばれることがありますが、ロープやブランコなど、足場の代わりとなる器具を用意しなければなりませんので、「無足場」と名は付いていますが、足場の一種と考えることができます。

2.現場の安全性を高める

足場があることによって、高所でも、職人が体制を崩しにくくなり、敷地内での転落事故を防ぐことができます。

また、足元だけでなく、手元の自由度も上がりますので、うっかり工具を落としたときや体制を崩したときに、とっさに受け身を取りやすくなるでしょう。

さらに、足場の上にいる職人だけでなく、足場の下にいる家の住人も、物や人の落下による事故から守られるようになります。

3.作業効率が上がる

足場を組んで、安全かつ安定した作業環境を作ることによって、職人の作業効率もアップします。

工具の持ち替えや施工箇所の切り替え、工事工程の移行がスムーズになり、無駄な時間が削られ、結果として、工事を予定通りに進めることができるでしょう。

●脚立のみの塗装は時間がかかる

脚立でも塗装が行えないことはなく、実際、平屋の外壁塗装などは、脚立だけで事足りることもあります。

しかし、脚立は作業中に左右へ移動できないという大きなデメリットがあります。

一か所の施工が終わるたびに、脚立を次の施工箇所に移動させなければならず、もし、ひとつ前の施工箇所に不備があったときは、また元の位置に脚立を戻すことになり、作業効率が非常に悪くなります。

このような不便な施工環境では、職人の業務怠慢を招きやすくなり、施工ミスや手抜き工事を誘発しかねません。

4.飛散防止ネットで現場周辺を守る

足場を組んだあとは、工事中に発生する粉塵や塗料などを、建物の周囲に飛散させないように、飛散防止ネット(メッシュシート)を足場の周りに張ります。

外壁塗装で欠かせない工程のひとつに、高圧洗浄作業があります。

高圧洗浄作業とは、外壁のまわりに付着した汚れや古い塗膜を、高圧洗浄機の強力な水圧で落として、塗料の密着性を高めて、施工品質を守るための作業です。

高圧洗浄作業では、どうしても、水しぶきが建物の周りに飛び散りますので、飛散防止ネットを足場の周りに張って、車や近隣の建物への飛散を防がなくてはなりません。

しかし、足場がなければ、飛散防止ネットを洗浄箇所ごとに用意しなければならず、作業効率が悪くなり、部分的に張られたネットの隙間から水しぶきが漏れやすくなってしまうでしょう。

下地調整・下地補修

外壁塗装・屋根塗装をする前に、塗装面をきれいに整えることを下地調整といいます。

下地

下地補修は、外壁のひび割れやふくれ・剥がれなどの処理、サイディングボードなどの目地部分の補修、サビ止めの塗布など、傷となっている部分を補修することをいいます。

外壁塗装は、まず下地処理から始まります。塗装をする前に、塗装面の汚れをしっかり落とし、きれいにしなければ、どんなにいい塗料を塗っても塗料の性能が十分に発揮されず、耐久性も低くなります。

下地の処理は塗装が終われば見えなくなりますが、最も重要な工程です。汚れを落とす高圧洗浄や塗装面を滑らかにするケレンも、下地調整作業のひとつです。

クラック(ひび割れ)や劣化したシーリングをそのままにして塗装をすると、一旦は塗料で埋まるので、きれいな仕上がりに見えますが、時間が経つとすぐに塗料が剥げ、元のひびが見えてきます。

洗浄で汚れを落とし、きれいな面を作る。傷があった場合には、それぞれの傷にあった方法でしっかり補修。念入りな下地調整によって、塗料の性能を発揮させる重要な工程です。

お家の悩みや心配ごとなど、お気軽にご相談ください。 TEL 082-822-0466 営業時間 8:30~18:00 [日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © ネオスタイル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.